泊支署

泊支署

過去の記事はコチラ

【泊支署】
機関名 岩内・寿都地方消防組合消防署泊支署
岩内・寿都地方消防組合泊消防団
所在地 〒045-0202 古宇郡泊村大字茅沼村字臼別191番地7
電話番号 TEL:0135-75-2104
FAX:0135-75-2103
メールアドレス Mail:shoubo-tomari@be.wakwak.com

防火ポスターコンクールの表彰式を行いました

10月15日(月)泊小学校にて防火ポスターコンクール表彰式を実施いたしました。

表彰式では、防火ポスターコンクールの村長賞を受賞された、1~6年生の児童さんに代表して出席いただき、泊支署 小林支署長より賞状の贈呈及び景品の贈呈を行いました。

最後には、自分で描いた防火ポスターを手に取り記念撮影をし、表彰式を終了いたしました。

泊小学校の児童の皆さん、ご協力頂きありがとうございました。

消防団協力事業所へ表示証を交付しました

 岩内・寿都地方消防組合消防団協力事業所表示制度実施要項に基づき、北海道パワーエンジニアリング株式会社泊事業所 様へ

令和3年8月1日、消防団協力事業所表示証を交付致しました。

 この制度は、事業所の消防団活動への協力が社会貢献として広く認められると同時に、事業所の協力を通じて、地域防災体制が

より一層充実されることを目的とした制度です。

 北海道パワーエンジニアリング泊事業所 様には、交付した表示証を事務所入口に掲示して頂いております。

令和3年度 消防長・署長査閲及び組合職員総合訓練を実施しました。

令和3年7月13日(火)、14日(水)の2日間で岩内・寿都地方消防組合で消防長・署長査閲及び組合職員総合訓練を実施しま

した。

取り壊しが決定している神恵内村旧役場庁舎を使用して行い、消防長・署長査閲では建物2階から出火、1名逃げ遅れありとの想定

で実施し、指揮隊の指揮のもと、消火隊2隊の消火活動及び救助隊により2階にいる要救助者1名を救出して、救急隊に引き継ぎ搬

送。実際の災害現場を意識した訓練となりました。

組合職員総合訓練では、はしごにより要救助者を2階から救出する訓練、濃煙内にいる要救助者を検索する訓練、破壊器具を使用し

てのドア開放及び壁の開口部作成要領を実施しました。組合職員の個々のスキルアップに繋げることができました。

 

泊村女性防火クラブ 感染防止対策用品配布について

令和3年6月1日(火)、令和3年度泊村女性防火クラブ事業としてクラブ員の方々全員に感染防止対策用品(アルコール手指消毒剤、不織布マスク、ポケットティッシュ)を配布致しました。

クラブ活動の際の感染防止に有効活用していただくことが目的です。

現在、新型コロナウイルス感染症の影響により泊村女性防火クラブとしての活動は全面自粛としておりますが、事態が収束された際には泊村の火災予防普及活動にご協力いただきますよう宜しくお願い致します。

防火広報用品配布について

令和3年5月12日(水)、泊支署、泊消防団、泊村女性防火クラブは村内の小学生以下の児童に対する防火啓発を目的に防火ティッシュと火の用心風船などの防火グッズにお菓子を添えた防火広報用品を配布いたしました。

また、工藤団長、立花会長、泊支署事務局が泊小学校、とまり保育所を訪問し、児童の皆さんへ防火に関するお話をさせていただきました。

なお、とまり保育所及び泊小学校どちらにも属さない児童に限り直接自宅へ伺い、配布しております。

これからも泊村内における防火啓発にご協力を宜しくお願い致します。