神恵内支署

神恵内支署
過去の記事はコチラ

【神恵内支署】
機関名 岩内・寿都地方消防組合消防署神恵内支署
岩内・寿都地方消防組合神恵内消防団
所在地 〒045-0301 古宇郡神恵内村大字神恵内村81番地4
電話番号 TEL:0135-76-5500
FAX:0135-76-5500
メールアドレス Mail:shoubou-1@vill.kamoenai.hokkaido.jp

組合で合同訓練を実施しました

10月7日(月)に組合総合訓練(消防長・署長査閲)を実施しました。

岩内・共和・泊・神恵内・寿都・島牧・黒松内の職員が集合し、合同での訓練を実施しました。

今回の訓練では、「マイクロバスが横転し10名の死傷者が発生した。」という想定に対し、指揮隊・消防隊・救助隊・救急隊を多数投入しそれぞれの連携強化を図りました。

今後も消防力向上のため、各署で様々な訓練を実施していきます。

 

【9/27募集開始】令和2年度採用消防職員募集

令和2年4月1日採用の消防職員を募集します。

1.募集内容

勤務地採用人員年齢要件等
岩内消防署
(岩内町)
2名平成7年4月2日以降生まれの方(R2.3.31現在24歳以下)
共和支署
(共和町)
1名平成8年4月2日以降生まれの方(R2.3.31現在23歳以下)
神恵内支署
(神恵内村)
1名平成4年4月2日以降生まれの方(R2.3.31現在27歳以下)
島牧支署
(島牧村)
1名昭和63年4月2日以降生まれの方(R2.3.31現在31歳以下)で救急救命士の資格(取得見込含む)を有する方
※ その他条件等の詳細は、募集案内に掲載していますので必ずご確認ください。

2.募集期間
令和元年9月27日(金)から令和元年10月21日(月)まで
(郵送で提出する場合は、10月21日必着となります。)

3.第一次試験
① 期 日  令和元年11月9日(土)午前9時00分から
② 場 所  共和町生涯学習センター(岩内郡共和町南幌似37番地22)

4.募集案内及び提出書類
① 募集案内
岩内・寿都地方消防組合消防職員採用試験募集案内(PDF)〔リンク〕
② 提出書類
ア 受験申込書(A4・片面印刷)(PDF)〔リンク〕
イ 最終学校の卒業証明書又は卒業見込証明書(卒業証書の写し可)
ウ 最終学校の成績証明書
エ 受験票返信用の返信用封筒(ご自身の住所・氏名を記載の上、切手を貼付)
【島牧支署受験希望者のみ】
(上記ア~エに加えて)
オ 救急救命士免許を取得済の方は免許状の写し

令和元年度 神恵内消防団秋季訓練

9月1日防災の日に合わせて、神恵内消防団で秋季訓練を実施しました。
神恵内保育所にご協力をいただき、実際の建物を利用した建物火災想定訓練を行い、
訓練後に行った反省会では、今後の訓練や活動に活かせる意見が多数出され、活発な意見交換を行うことができました。

神恵内秋季訓練01
神恵内秋季訓練02

神恵内秋季訓練03

神恵内秋季訓練04

登山訓練~両古美山~

近年の登山ブームで、神恵内村に来る登山客が増えてきています。神恵内支署では万が一の時に備えて、両古美山で職員の登山訓練を実施しました。平地との運動量の違いや必要な装備の確認、GPSによる現在地及び座標の取得方法の確認や無線の感度試験などを実施しました。救助に体力が必要なのはもちろんですが、消耗は極力抑えたいところ。そのために、不要な資器材を省くなどして、本当に必要最低限の装備とは何なのかを考える良い訓練となりました。

両古美山01
両古美06
両古美山05
両古美山04

当丸沼には綺麗な蓮の花が咲いていました。

警防訓練実施

火災の想定で、通報・出動から要救助者の救出までの一連の流れを訓練しました。ひとつの訓練が終了するごとに隊で話し合いを行い、反省点やうまくいった点を出し合い、今よりレベルアップした活動へと繋げていきます。

神恵内訓練01

神恵内訓練02

神恵内訓練03